Advanced Technology Laboratory

業界をリードする企業集団になる



2011年7月から7年間運営してきたスマートフォン研究会。

8年目を迎える2018年7月にATLabo(先端技術研究会)として再スタートしました。


ビジョンは、次の3つです。

世界にサービスを発信していく

業界をリードする企業集団になる

全社業績向上

最新技術を学ぶ


業界をリードしていくためには、最先端の技術情報を知っている必要があります。

ATLaboではアイエンターの先端技術研究開発部門R&DのメンバーがIoTAIXR、ドローン、スマートスピーカーなど

最新技術について講義、また、エンジニアの方々には実際に開発体験をしていただくハンズオンセミナーを開催しています。


ハンズオンセミナーの様子

他社の取り組み、成功事例、ノウハウを共有する



めまぐるしく変化していくITの世界では、驚くようなスピードで新しいテクノロジーが発達し、世の中のサービスやトレンドが変わっていきます。

 

そんな中で、時代に取り残されないように、また、どんどん注目される企業になるために、

新しいことに挑戦していきたい、事業に変化を起こしたいとお思いの企業様も多いのではないでしょうか。

 

ATLaboでは、弊社アイエンターをはじめ会員企業各社の最新の取り組みや成功事例、ノウハウを双方向に情報共有しています。

他社のノウハウを聞くことで、明日から実践してみよう!真似てチャレンジしてみよう!というキッカケ気付き得ていただいております。


定例会の様子

横のつながりを強化する


では、急に新しいことに挑戦するのは容易でしょうか?

 

新しいことをするにも人が足りない、体制が整っていない、技術力が不足している・・・さまざまな問題が考えられます。

皆さんは、それを一社で乗り越えますか?

 

人が足りなければ協力してくれる、技術力が不足していれば開発支援してくれる、一緒にサービスを考えたり、販売協力してくれる。

そんなパートナー企業のネットワークがATLaboにはあります。


まとめ

変化が激しいIT業界では、最新情報やトレンドも常にアンテナを張っていなければキャッチできません。

そして、キャッチするだけではなく「できる、やっている」企業が求められるのです。

情報収集、そして挑戦。1社ではなく協力して取り組んでいきましょう。


03-5778-4440

営業時間 9:00~18:00 (土・日・祝日を除く)